スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は

動画はありません…。
連日動画が見られず悩ませてしまった方々、本当に申し訳ありませんでした。
でも、ご協力頂いたので何とか解決のようです。
また動画をアップしますので、楽しみにお待ちください。

20041220183144.jpg今月の中旬からカリカリご飯に手作り野菜スープをかけて食べるようになって効果が出てきたのか、チャラの便秘気味が少しましになってきたように思う。
ゆずは背中やお腹周りに少し肉が付いてきたけど、まだ子猫サイズ…このままでも充分可愛いけど、もう少し大きくなって欲しいなぁ。

30日のニャンず
チャラ:良好
はち:良好
ゆず:良好

今日のニャンず
チャラ:良好
はち:良好
ゆず:良好
スポンサーサイト

懲りもせず…

動くはちをアップしてみた。
QTで見られるはずなんだけど…。
圧縮率が悪いうえに、画像がちょっと粗いような気がする…。
もう少し軽くしたいから、メディアプレーヤーにしたいのに。
しかし何でメディアプレーヤーが見られないんだろう???
見られない方々のソフトには問題は無さそうなんだけどなぁ。
やっぱり、こっちのデータの問題なんだろうか?

これも、見られないと言われたらJavaのせいにしよう!
そうしよう!!…と勝手に解決と行きたいところだが、まだまだ諦めませんので、皆様またご協力くださいませ。

今日のニャンず
チャラ:無し
はち:良好
ゆず:良好
此処のところ毎食、野菜いりスープご飯なんだけど、チャラの便秘気味は治らない…運動不足なのか?いや、それは無いはず。

試しに

動くゆずをこれまたイマイチ、よく解からないけど(無理矢理)アップしてみた。
果たして皆さんは見られるのだろうか…。


今日のニャンず
チャラ:良好
はち:良好
ゆず:良好
はっちんクンは朝から2回もゲロッパ…けど懲りずにカリカリを食べていたので問題ないだろう

すっかり

20041220182702.jpg寒くなった。
ホットカーペットも、ファンヒーターも両方稼働。
チャラが寝転がっていたから毛布を掛けてあげてたのに、気が付いたらゆずに横取りされていた…。

昨晩、日記の更新をしようと思ったけど、あまりにもブログが重くて更新できなかった。
ホントに、事あるごとに重くて遅くなるブログ…。
でも、しぶとく使っていくつもり。

今日のニャンず
チャラ:良好
はち:良好
ゆず:良好

早いもので

20041220182412.jpgチャラが我が家に来てから一年が経った。
こんな事をされても大人しく写真を撮らせてくれる程に落ち着きが出てきた(本当は寝起きに昨日の日記に書いた束子の出来損ないを乗せてみたら、ジッとしていただけ)。

昨年10月25日にpepeサンにお届けして頂いて、キャリーバックを空けて色々お話させていただいてると…あれ?
チャラが居ないぃ~!!
と二人して右往左往。
扉を開けていた部屋を隈なく探しても居ない。
お風呂の扉が開いているが、隠れるような所は無い…。
我が家のお風呂はユニットバスで、排水溝の蓋を開けると浴槽の横へと繋がっている。
まさか?!
と思いpepeサンに呼んでもらうと不安そうに鳴いている。
チャラは此処へ入り込み、奥へ、奥へと進んで壁と浴槽の間に隠れていた。
可愛そうだが隙間からシャワーでお水を掛けて出てきて貰おうとやってみたが心細く鳴くばかり。
確か“ニットバスは浴槽の側面、洗い場に面しているところが外れる”はずだったと信じてエイヤッ!!
やっとの事で救出できた。
早速、鈴付きカラーを装着。
これで一安心と思いきや、その後も2~3日は気が付いたら姿が無い…の繰り返しだった。

でも、チャラは私たちにとって初めての子だったので手塩に掛けたせいでか、家中何処へでも付いてくる甘えん坊で、コチラの気持ちを汲んでくれるほど賢くて、言葉では言い表せないほど愛しい子になってくれた。

チャラが我が家を選んでくれた事、保護してくださったpepeサン、
pepeサンとチャラを引き合わせてくれた神様にも感謝。


今日のニャンず
チャラ:無し
はち:無し
ゆず:良好
チャラ&はち、野菜スープご飯だったのに出てない…何で?

束子が…

20041218212130.jpg 日曜日とても暇(毎度のことだが)だったので、フッ素樹脂加工のフライパンを洗うのに、お皿を洗っている固めのスポンジだとフッ素樹脂加工が早く剥げてしまうのではなかろうかと思い、アクリル毛糸束子を作ることにした。
そもそも、編み方自体がよく解からなかったのでネットで調べて、適当に編んでいたら、編目の増やし方を間違え、細長い物体(完全に失敗、なんか笹かまぼこみたいな形?!)が出来上がった…。笹かまぼこ?
小姑チャラ&ゆずは束子(ができるはずだった)を編んでいる時から手元を見ていたので、束子(のつもり)を投げたら飛びついて、蹴り回して遊んでる…ある意味成功かも?!
と、調子こいてあと2個作ってみたが、一番最初の笹かま・束子が大人気…一体何が違うんだろう。

※新潟の地震の被害が大きく、今日は雨が降っているらしい。
避難所に集まった人たちは僅かながら食料を得られているようだが、家族が避難してしまい残された動物たちはどうしてるんだろう…。

 24日のニャンず 
チャラ:良好  
はち:良好  
ゆず:良好  

 今日のニャンず 
チャラ:良好 
はち:良好
ゆず:良好 
スープご飯、こうもキレイに食べてくれると嬉しいねぇ~♪

ほぉ~…。

旦那が“いっこく堂・ボイスイリュージョンツアー”のチケットを買ってきたので、土曜日に二人で見に行った。
客席の通路でも披露してくれたので、楽しいライブだった。
普通の腹話術師は声色に変化があまり無いけど、いっこく堂サンは声優のようにキャラクターに合わせて色んな喋り方が出来る…ホントに凄いなぁと思った。
ニャンずは昼過ぎから夜遅くまでの留守番だったので、少し部屋の中が暴れた形跡がチラホラ…多分、ゆずの仕業だな。

23日のニャンず
チャラ:良好
はち:良好
ゆず:良好
スープを飲むせいか、良好続きなような気がする…このまま、ずっと行けるかな♪

今日のニャンずのみで

お許しくださいませ…。


今日のニャンず 
チャラ:良好 
はち:良好 
ゆず:良好 
野菜スープ…便秘気味なチャラが食べずに、はち&ゆずに大人気…食いしん坊2匹とも言う。

お膝猫…in膝下

昨晩の台風は猛威を揮っている最中に雷が地響きするほど唸ってた。
さすがに我が家ののんびりニャンずも黒目でキョロキョロ。
マンションが崩れるのではなかろうかと、私たちはヒヤヒヤ(いや、マジで)。
ホント今年は台風が多くて困ったもんだけど、野菜の高騰にも困ったもんだ…そういえば、八百屋のおっちゃん&おばちゃんも嘆いていたな。
台風ってまだまだ来るのかな…。

20041218212425.jpg 最近、寝転がって膝を立てているとゆずが必ず膝下に潜り込んで来る。 寒いとチャラは腹の上に乗って、はっちんクンは私の足の指を舐めたり“ガシガシ”噛んだりして戯れてる…。
うぅっ、動けない。
でも、何と幸せな嘆きだろう。

今日のニャンず
チャラ:良好 
はち:良好 
ゆず:良好 
みんな、スープご飯美味しいのか一気に食べてる♪肌寒いから食欲旺盛なのかも知れんがね 

今朝の出来事

20041220182039.jpg台風の影響で昨晩から雨が降り続いていてても、ニャンずは朝から元気・元気。
大運動会して一休みしてると思ったら、ゆずがチャラに“ねぇ、もっと遊ぼうぅ~っ!!”と唸りながらニャンプロを仕掛けて行ったがチャラはもう遊ぶ気がないらしく、猫パンチしてあしらっていた。
それでもゆずはしつこく飛び掛っていたのを見かねたのか、横で一休みしてるはっちんクンがチャラ&ゆずの間に入って行った。
ちょっとだけへっぴり腰だったけど…“ゆず、しつこいよ!!”と猫パンチした。
一応“チャラちゃんも、そんなんせんと、遊んであげたら良いやんか”って睨んでみたりして…。
ゆずははっちんクンの制裁に納得できなかったようで、はっちんクンに負けじと飛び掛って行ったが、はっちんクンの気迫に負けて私の足元に逃げて来て暫く“ウニャ、ウニャ”文句垂れてた。

はっちんクンが少し立派なお兄ちゃんに見えた今朝の出来事。


※公園の猫、旦那が昼間見に行ったがさすがに雨降りだったから会えなかったらしい。
昨日の夜に一緒に行ったがおじさんにも会えずじまいだったし…今日のこの雨風の中、お腹減らしてないだろうか…ちゃんと雨宿りできてるんだろうか。

今日のニャンず
チャラ:良好…鶏肉スープをカリカリに加えたらカリカリを残そうとしてたので無理矢理手から食べさせた。
はち:良好…全部食べたけど、慌てて食べたのかゲロッパして、改めて置きっぱなしカリカリを食べてた
ゆず:ちょっと柔らかい…スープご飯も気持ちが良いくらい完食♪

子猫…

昨晩、午後10時半に旦那が帰宅。
第一声が「ゆずで何ヶ月くらいや?」…何なんだ?
「体は小さいけど、8ヶ月位ちゃうかなぁ」
「………さすがに、ウチでは無理か…。」
え゛っ?何が?はいぃ~???
「今日の昼、公園の横に車を止めて新聞読んだり弁当食べたりしとってん……」
どうやら、昼の休憩中にゆずくらいの子猫に出会ったらしい。
それが、また人懐こい子だったから、どうしたもんだろう?…と言う。
ウチで無理でも、人懐こい子なら里親募集しても良いんじゃない?と、その子に出会ったという公園にキャリーと猫缶を持っていざ出陣。

「公園だったら猫のご飯を配ってる人が居るかもしれないねぇ~」と言いながら、道中「もし今夜その子が保護できたら、明朝一で病院に駆け込んだら良いな?」…「ゆずと同じくらいだったら一先ず避妊去勢が先決か?」…「明日はそれで良いけど、今夜はケージが無い我が家でどうやって夜を明かしてもらおうか」とか私の頭の中はプチ・パニック状態。

公園に着くと人影一つ。
公園は静かだけど照明が明るくて人の顔も、服装も丸解かり。
こんな中途半端な時間に?やっぱり猫のご飯屋さんかな?
…おや、おじさんだ(60前後でサラリーマンだと“部長”みたいな感じの人だった)…しかもコチラに歩いてくる。
けど唐突に話しかけるのも変な話だから、ここはやり過ごすしかないのかなと悩んでいたらすれ違う距離まで近付いていた。
おじさんは私たちを気に留めるでもなくスタスタと通り過ぎて車に乗り込んで公園を後にした。
でも、すれ違いざまにおじさんの片手に、猫用カリカリの袋が握られていたのを見た。
おじさんにご飯を貰っているのなら、今夜は出てこないだろう…と諦めたが念のために茂みを覗いてみたりしながら公園を一回りして帰ってきた。

玄関のドアを開け部屋に入るとサササァ~ッと逃げて行くうちのニャンずを見て「車から降りて近寄っても逃げへんかったし、座って話しかけたら膝の上に乗ってくるくらい甘えん坊で、ウチにはおらん(居ない)タイプだった」らしい。
膝に乗ってきた時に耳がカットされてる様だったと言うから、地域猫として避妊去勢が施術されてるのかなぁ。

やっぱり、あのおじさんに話を聞くべきだった……。
でもまた探しに行ってみよう。

20041218212757.jpg帰ってきて、風呂にお湯を落としていると、ニャンずが何時もの夜の運動会を始めた。
私は、風呂のフタを締め忘れ、ドアも開けっ放しで着替えを取りに行った…
フギャッ、ドテッ、ガリガリッ、ドドドドッ
変な音がしたねぇ…何事?
と戻ってみると、脱衣所の前の廊下がビチョビチョだ。
リビングで慌てふためいて走りまわってるゆずをよく見たら、体が濡れてた。
どうやら、風呂にはまったらしい。
お湯が風呂の淵から15センチくらいだったから、自力で上がって来れたが…また私の不注意で恐ろしい事態になってしまった、反省。

今日のニャンず
チャラ:良好
はち:良好
ゆず:良好 

だから…

20041220181809.jpg“そこに箱があるから”入りたいのか“穴があったら入りたい”のか…いずれにしても、はっちんクンはとにかく“入りたがり”な子。
まんまと、入る…コチラの思う壺(笑。

お嬢ずは穴があったらまず念入りに周りの様子を伺い、頭だけを突っ込んで中の様子を伺い、そしてまた周りの様子を伺い、人の動きにも注意して中に入ってはみるものの、中に何もなければ直ぐに出てきて知らん顔。
が、はっちんクンは“あっ、穴だ!”と見けるのが早いか、入るのが早いかで、考えナシでとにかく“えいやっ!”と入る。
何時もの事だが体がはみ出ていても、お構いなし。
中途半端にはみ出てるから、お嬢ずに突付かれて敢え無く逃げて行く。

はっちんクンは一体、何がしたいのか、お嬢ずはどう見てもはっちんクンが大きいオモチャだと思っている様だ…ニャンずが楽しそうだから、放っておくけど。
やっぱり、はっちんクンはマゾっ子なのだろうか…。

熊に団栗を…
マスコミで毎日のように取り上げられる“山から人里へ降りてくる熊たち”。
近年の異常気象や人間都合で勝手に進む住宅開発などで山に木の実がないから仕方なく人里へ降りてくるのならば、団栗(どんぐり)を持って行けば人里へ来ることなく共存できるのでは?と活動をされている団体のサイトをリンクしました(ブログのリンク集にも追加しました)。
お住まいの地域で団栗(どんぐり)を見つけることが出来る方は奮ってご参加ください。


今日のニャンず
チャラ:なし…あまりにも便秘気味が続くので、明日から手作りスープ(そんな大層な物ではなく、手始めに肉と野菜を茹でた(人間の味覚で)味無しスープを加えてみよう)
はち:良好
ゆず:良好

甲斐がありました♪

20041220181611.jpg昨晩、慌てて出したホットカーペット。
慌てて出した甲斐がありました。
朝、寒かったのでホットカーペットのスイッチを入れたら…お嬢ずも気が付いて少しの間まったりぃ~っとしていたので“パチリ”とな。


今日のニャンず
チャラ:無し
はち:チョビッと
ゆず:良好…何時だって、元気。けど、お腹の糸周りすこし赤くなってる…舐めすぎ?!

大きさ比較図

20041220181305.jpgやっぱり大きくなった…。
ゆずだけ触っているとまだ細いからかとても小さくて華奢な感じがするけど、こうやってチャラと並ぶと随分大きくなったんだなぁと実感。

今日の写真は、朝夕すっかり寒くなってきたので、慌ててホットカーペット出して敷こうと思ったらお嬢ずがカーペットを陣取り邪魔している処。
目線の先には押入れから出してきたホットカーペット…。
“あのぉ…お嬢様方、カーペットを捲り上げたいんで退いて頂けませんでしょうか…。”
何て悠長なことは言わずに、掃除機のスイッチを入れたらチャラはタワーに逃げて行ったが、ゆずはまだ陣取る構えでコチラを睨んでる…“ゆじゅぅ~、ごめんね、ごめんね”と言いながら掃除機で迫って行ってようやくカーペットを捲り上げられた。

勿論、カーペットを取っ払った床の上でも同じことを繰り返し、やっとの思いで敷き終わった。
掃除機を片付け、ホットカーペットのスイッチを入れたら、何処からともなくはちがやって来て、彼だけがホットカーペットの上でまったりぃ~としている。
始終様子を見ていたお嬢ずはまだ床の上が暖かいって事に気が付いてなくて、掃除機の音で隠れていたはちが気が付いてるってどうよ!(美味しいトコ取りだな)
もっと寒くなれば、お嬢ずも必然的に気が付くだろう。
みんなで仲良くカーペットの上でまったりするんだよ♪

ホットカーペットの切り替えスイッチって半分ずつと全面切り替えになってるけど、3畳敷きだともっと細かく切り替えられたら良いのになぁ…。


今日のニャンず
チャラ:良好
はち:無し
ゆず:良好…朝ご飯を食べずに、チャーガ水を飲んでゲロッパしたけどその後、置きっぱなしカリカリを食べて、知らん顔してた。寒くてお腹の調子が悪くなったのかと思ったけど、ウンチは良好だったし食欲も戻った…一体、何やったんやろ?

ゆず吉

20041220181057.jpg術後、また更に大きくなったような気がする…。
元気に飛び跳ねる度に体中が伸びて大きくなるのではなかろうか…果て、何処まで大きくなるのやら。

病院で爪の先を切ってもらったので、少しドンくさい面がチラホラ。(爪を見たら、ほんの少し切ってあるだけなのに)
夏にbbsに寄せられた“カギ尻尾”説が有力になって来たぞ。



今日のニャンず
チャラ:良好
はち:大量…踏ん張りすぎて、分泌物が多く出たらしく、カーペットの上に“わだち”が出来ていた
ゆず:良好

3ニャン揃い組み

20041220180408.jpg空気ポンプを握ると空気が送られてカエルが“ピョコピョコ”跳ねるオモチャを入手した。
で、箱から出すと3ニャン揃って“何?何?”と寄って来た。
暫く“ピョコピョコ”跳ねるカエルを見ていた。
先陣を切っての猫パンチは勿論チャラ。
その次はゆずが猫パンチ。
最後にはちが飛び掛ったかと思いきや寝転んで“ギィーッ”と引っ張る…。(壊れるちゃうよぉ(ToT))

はちはどんなオモチャでも手中に納めては“ギィーッ”と引っ張り、何をするかと思えば“ベロベロ、ベロベロ”舐め回す…。
走ってオモチャを追いかけるときもあるが、たまにしか走らない。
大体は、私の足元に転がり開き猫になってお腹の上をオモチャが通るのを待っている。
あくまで、受動的
おかげさまで、オモチャを振り振りして、引っ張り合いさせられるから腱鞘炎になりそうだよ。

で、振り振りしているオモチャに向かって、チャラ&ゆずが走って来ようものなら、立ち上がって追い回す。
チャラ&ゆずを追い回すくらいなら、オモチャを追い回して欲しいわ。
はっちんクン、アンタがオモチャを独り占めするから、お嬢ずに猫団子の仲間に入れてもらえないのよ…。


今日のニャンず
チャラ:無し
はち:無し
ゆず:まだ少し柔らかめ

一本!!

20041220175120.jpgニャンプロで寝技を掛けてるワケではなく、チャラ&ゆず猫団子の末。
いくら何でも、さすがのチャラも怒っても良さそうなんだが、暫くこのままで寝てた。(“首廻り温かいわぁ~”とか思ってるんだろうか?)




ゆずは日曜日は少し大人しかったけど、昨日から元気溌剌フルパワー。
今日で術後の薬は終わり、明日からはみんな同じご飯に戻る。
しかし、よく喋る。
土、日と静かだったから“手術したら大人しくなったなぁ”と言っていたのも束の間。
月曜には“お喋りゆず”に戻ってしまった…お喋りは元来のものなのね?と実感。

11日のニャンず
チャラ:良好
はち:良好
ゆず:無し…やっぱりお腹に力を入れにくいんだろうか。

今日のニャンず
チャラ:無し
はち:良好
ゆず:柔らかめ…薬入りの猫缶を沢山食べたから、柔らかめだけど、沢山出たので一安心。

ゆずの術後

20041220170451.jpg昨晩はゆずの術後で様子を見て居たかったので、ほぼ徹夜。
朝方、横になってウトウトしてたらゆずが“母ちゃん、ご飯はぁ~?ねぇ、起きてよぉ~”と私の顔をペロペロとしてくれてるではないか!!
あんな事(昨日の病院行きと手術)があっても、ご飯が欲しいと強請ってくれるとは…。
オモチャでも遊んだし(走り回りはしなかった)、トイレ(オシッコのみ)もできた。
薬入りご飯も80%は食べたし、置きっ放しカリカリも食べてた。
これで少し安心。

チャラはゆずが側に来ても今まで通り姉ちゃんらしく優しくグルーミングしてた。

20041220170516.jpgはっちんクンはチャラ&ゆずにオモチャを取られそうになったら追い回して、こちらの不安を他所に、此処ぞとばかりに大はしゃぎ…アホ丸出しのお調子者も良いとこだべ、はっちんクン聞いてる?…お尻、上げてる場合か?おいっ!

今日のニャンず
チャラ:良好
はち:良好
ゆず:無し?

小さかったゆず…

20041220165837.jpg昨晩は10時ごろに“モヤモヤ”のピークが来て床を転がり、はちに迫っていた。我が家にやって来て3日目のゆず→
ビクビクちゃんのはちが一目散に逃げてしまうのではないかと思っていたが、一生懸命グルーミングしたりして何とか宥めてくれてた。
少し経つと、やはり落ち着かないらしくチャラにも迫ってた。
チャラははちの真似をして首を咥えてみたり、グルーミングしていた。
でも、12時すぎる頃にはゆずの“モヤモヤ”も治まって、わりと静かだった。
夜中にウロウロした形跡は其処、彼処にあったけど、 チャラ&はちが優しく見守ってくれてたようで私たちは徹夜せずにぐっすり眠ってしまった。

20041220165853.jpg←我が家にやって来て1ヶ月頃のゆず
そして今朝、いざ病院へ。
最近やっと私に付いて歩くようになっていたので、キャリーに入ってもらうには苦労しなかった。
家を出て移動中のキャリーの中でも静かだったし、病院で注射を打ってもらう時もすんなり出来てとっても良い子ちゃんで私はビックリした(家だと怖いときは全速力で走り回ってるのに)。
手術は直ぐに終わるということだったが、麻酔から冷めるまでは病院で見てもらうことに。
病院に迎えに行くと、キャリーの中で大人しくしていたが、病院を出た途端にゆずのお喋りが始まったので、ゆずとお喋りしながら家路を急いだ。
家に着いてキャリーを開けると一目散に飛び出し、ジャンプしてお腹をぶつけながらも何かを確認するかのようにウロウロ…病院で爪も切ってくれたから、余計にジャンプの具合が違うみたいだった。
何度もトイレに出たり入ったりしてたけど、出すもの出したら少し落ち着いた。
トイレの場所も、冷蔵庫の上も覚えてるみたいだから意識はしっかりしているみたいだ。
と思って見ていたら、絆創膏をすっかり剥ぎ取ってしまった。
いくらなんでも、術後3時間くらいしか経ってないのに大丈夫かなぁ…でも獣医さんは“絆創膏、今日自分で取っちゃうかもしれないけど、大丈夫だからね”って…ホンマかなぁとはいえ、ゆずの健康体を信じるしかない。
20041220165915.jpg我が家にやって来て3ヶ月頃のゆず→

チャラはゆずが気になってしょうがないみたいで、様子を見に行ったかと思うと、走って逃げてみたり…。
意外にもはちがしっかり者のお兄ちゃんらしく静観している…と思っていたら、何が起きているのかよく解かっていなかったようで、時間が経つとチャラと同じように行ったり来たり。
おい、刺激してニャンプロなんてしないでおくれよぉ~。傷口開いたら、それこそ大変なんだからねと見ていたら、ゆずは“だるいのよぉ、放っておいてよぉ…”と知らん顔してた。

ゆずは相当お腹が減っていたらしく夕方にはお水もしっかり飲んだし、ご飯も結構食べてくれた。
その後、自分が疲れているのを思い出したのか、大人しくタワーのボックスで静かにお休み中。
チャラ&はちが遊んでいる居ると“遊んではるわ…はぁ、だるぅ~”と見下ろしてた。
明日からは薬入りご飯だけど、食べるのだろうか…いや頑張って食べてもらわないと!!

今日のニャンず
チャラ:無し
はち:無し
ゆず:良好

あぁ、来てしまった…

20041220164604.jpgこの週末に避妊手術の段取りを決めに病院に行くつもりしてたのに、昨日の夜晩く(丑三つ時)からゆずが“マォ~ン、マォ~ン、グルルゥゥゥゥ~”と悶え始めてしまった。
発情期が来たらしい。
今朝慌てて、病院に電話したら“あぁ、来たんだね。じゃぁ、今晩10時から絶食、絶飲で明朝一に連れて来て”との事。
今晩はチャラ&はちにもお付き合い頂かなければならないのも可愛そうだが、小さなゆずの“モヤモヤ”も可愛そう…。
不安なのか、私たちの一人でも姿が見えないと大鳴きする。
私がトイレに行っただけでも“ねぇ~、ちょっとぉ、どうにかしてよぉぉぉぉ~っ!!”と鳴いている。

ゴメンネ、ゆじゅ。
辛いけど、頑張ろうね…としか言えない。

今日のニャンず
チャラ:無し
はち:無し
ゆず:良好

微妙な距離…改訂版

20041220164052.jpgさすがに10月なので床の間にカーペットを敷いた。

最近唸り合いの取っ組み合いをしていたはち&ゆずが微妙な距離を保ちながらカーペットの上でまったり。
大して遠近法など使っていないのに、この違い。
一見すると“子牛”“焦げたパン”みたいだけど…。
はちはそんなに大きな子ではないのに、ゆずが小さく見える。
ゆずは今月でウチに来て4ヶ月だから月齢7~8ヶ月。
もっといってるのかなぁ、いってたらもうちょっと大きくても良さそうな気もするけど、こんなもんなんかなぁ。
チャラみたいにしっかり育つのかなぁ…つっても、元気だから良いか。
20041219012519.jpg
いつの間にか、しっかり育ったチャラ→
里親募集の時の写真はスラリと足が長くて顔が小さくて…すっかり、まん丸になっちゃった。

今日のニャンず
チャラ:良好
はち:良好
ゆず:無し?

猫団子…そして今日も

20041220163911.jpgどうやって、見積もってもチャラが潰されてる。
それでも動くのが面倒なのか、姉さん気分なのか、耐えている。

さすがのチャラお嬢様も子猫には勝てないのね…。
恐るべし、子猫パワー…?いや“ゆずパワー”と言った方が正しいか。
それ以前に、猫ベッドを大きくしてあげれば良いのか。

今日のニャンず
チャラ:良好
はち:無し
ゆず:良好

これ、ボクの!!

20041220163715.jpgあけっちサンのhpで10000のキリ番を踏んだら、ありがたい事に、記念にとあけっちサンお手製の座布団を頂いた。
端が少し高くなっていて、ニャンずが入るとぴったりフィットする形で、置いた途端にチャラ&ゆずが猫団子になっていた。
最初は知らんぷりだったはっちんクンはチャラが座っていると噛み付いて追い出してまで陣取るお気に入りに。

そんなにしてまで座りたい座布団って、何か秘密が隠されているのだろうか…。

今日のニャンず
チャラ:良好
はち:良好
ゆず:良好

甘える時って?

20041220163527.jpgすっかり涼しくなって、秋めいてきたなぁと物思いに耽ってしまう今日この頃。
ニャンずは食欲旺盛で、ビックリするくらいよく食べる。
ニャン運動会も長時間やって、その後、オモチャで遊べと私に催促するほど元気。

日曜日の朝、チャラがゆずがうちに来てからずっと辞めていたグルグル・モミモミを久しぶりにやった。
はちが来た時は凡そ3ヶ月で思い出したが、ゆずが来てからもう直4ヶ月。
久しぶりだな、この感じ…???
ちょっと待って、はち&ゆずは私たちにグルグル・モミモミしないなぁ…これってチャラが一番の甘えん坊ってこと?
何で、はち&ゆずは私たちにしないんだろ…?
ゆずはチャラ&はち相手にしているのかも知れないけど、はちは…?
これって、単に個々の性格の問題なんだろうか???

秋の夜長に考える、猫のグル・モミ心理…うぅぅぅぅん?

今日のニャンず
チャラ:良好
はち:良好
ゆず:良好
凄い食欲。これから秋が深まるといよいよ本格的にまん丸猫になりそうなニャンず…そんなに食べて大丈夫かや?

爪きり

20041220163311.jpg先日の、餃子パーティーの席でブリさんからご教示頂いた“ブリさん方式”の爪きり。
ゆずが“遊べぇ~!遊べぇ~!!”とウナウナやって来たので、脇から手を入れてゆずの前足の肉球を“プニッ”と押しても大して抵抗が無いから、思い切って首根っこを咥えて…“パチン、パチン”後1本ってところで暴れて逃げて行ってしまった。
その後、擦り寄っては来るものの、私の手が伸びると警戒注意報発令で逃げて行く。。。
ゆずはカーペットの部屋で遊ぶと必ず爪が引っかかたり、タワーに登っても片手の爪が引っかかって“電車のつり革を持ったサラリーマン”みたいにぶら下がって痛そうだったので、これで引っかかって右往左往することないだろう。

未だに、警戒注意報は解除されていないが、その内解除されるでしょう。

今日のニャンず
チャラ:無し…ありゃ?チャラちゃん便秘?
はち:良好
ゆず:良好

チャラちゃん?!

20041220163036.jpgこれは昨晩の事。
ゴミ収集日が金曜日のため、何時ものように夜の内に収集専用ボックスに、ゴミを出しに。
玄関まで帰ってきて鍵を開け、扉を開けた瞬間に灰色の物体が足元をスルリと抜けた

……チャラ?!

ぬぉぉぉぉぉぉぉ~っ!!
何と玄関から外へ出てしまっているではないか?!
しかも、尻尾をピーンと立てて小刻みに震わせながら…喜んでるのかよぉ~!
あいにく、何処行くでもなく扉の周りをフラフラと歩いていたから、ワッシと掴んで、首根っこを咥えて部屋に入った。
遅い時間で他所様に出くわすことなく事なきを得たが、人嫌いの子故に、他所様に出くわしたら、とんでもない事になっていただろう。
もし他所様に出くわしたら、猫が共用廊下に居ることよりも、“猫を咥えた私”に驚くかもしれないが。

しかし、ついに玄関までも強行突破しよったか…あぁ。

今日のニャンず
チャラ:良好
はち:良好…今朝、新聞トイレの掃除中に、辛抱堪らんくなって、ニャンとも~に入ったら、すんなりウンチできた。やればできるじゃん!!大変よくできました♪
ゆず:良好
プロフィール

うちにゃん

  • Author:うちにゃん
  • うちのニャンずの日々を勝手気ままに綴っています。
Bookmarks☆リンク
PeeVee動画
新着『うちのニャンず劇場』
FC2カウンター
RSSフィード
ブログ☆パーツ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おススメ情報
迷子札はメタルプレート刻印がおススメです♪


Yahooオクなどで貯まったYahooポイント、1ポイントから募金できます☆
オリジナル商品と同梱なら送料無料に♪


サイズオーダーも受けてもらえます♪


こんな瞳ウルウル、、、負けちゃいますよね♪


好きなモノと生活したいなら♪


じんわり暖かがおススメです♪


豆蔵チッコ専用トイレはコレ↓


システムトイレにも最適シーツ↓


こっちにすれば良かった~っ!!


バーチャル・しおちゃん&しんコロさん☆で、ニヤニヤ・リフレ~ン!!


PCモニタ前、猫様専用スペース確保!?


簡単!一人分・電子レンジレシピ





ブログ内検索
ブログランキング

ブログ村に参加しています♪
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫動画へ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニャンずの日々人気のタグ

ニャンず 動画 最新 新着 

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
うちのニャンずたち
チャラ♀
chara.jpg
2003年10月、ねこまた倶楽部から里親募集で我が家の長女のなりました。
元祖・元気爆裂系で、ニャンず大運動会の主催者として現在も活躍中です。
女子らしからぬ、お茶目な性格で、人間たちをメロメロにした張本人です。

はっちん♂
hachin.jpg
2004年2月、有閑猫倶楽部のはなちん先生に保護され、ねこまた倶楽部のpepeさんちなどで家猫修行を経て我が家の長男になりました。
穏やかで優しい性格だったので、みんな心の拠り所にしていました。
悪性リンパ腫を患い、2008年4月お星様になりました

ゆず♀
yuzyu.jpg
2004年6月とある会社に迷い込んでしまったため、我が家の次女になりました。
キジサビらしく賢くて少々神経質な所もあるけど、意外にもかなり甘えん坊さんで、人間たちにチヤホヤされる毎日。

くぅ♂
Qoo.jpg
2005年4月ねことねこと+わんから里親募集で我が家の次男になりました。
外見はロン毛のイケにゃんですが、三枚目でお茶目な性格から、何時も笑いの中心にいます。

黒豆@豆蔵♂
mame.jpg
目も開いてない小さい乳飲み子だった黒豆を2009年7月、道端に転がってたところを拾ってきました。
只今、爆走やんちゃ坊主度up中!!

最近のトラックバック
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。